ニュース

イベントその他の内容・スケジュールや、最新のカンボジアの情報などを発信いたします。

2015年11月02日

冠水により洗われた道路補修 生活道路を護るために

GEJは、村人自身が道路を維持管理する活動に力を入れています。
しかし、雨期の豪雨による冠水被害はプロの手を借りないと対応できません。
今回、トムナッタクン村、プレイピール村、ルセイロ村をつなぐ道路が冠水して既設カルバート(導水路)周辺2か所が損壊しました。
バッタンバン市関連各所と相談し、アジア開発銀行資金を活用して修復に取り組みました。
また、傷んできたプレイピールGEJ小学校のサインボードの修復も実施しました。
GEJは、常に現地の状況を掌握しながら支援活動を継続して実施しています。
  続きを読む

2015年10月13日

温かい支援の輪が広がります

今年度のGEJカンボジア・スタディー・ツアーに
参加された小宮様からツアーの感想が
寄せられました。
「今回、ツアーに参加させていただき誠に感謝で
いっぱいです。
情報として知ってはいましたが、実際体験すると
驚きの連続でした。
出発する前は、不安もありましたが参加者の
皆さん、GEJ事務局の皆さんに大変お世話に
なり非常に楽しく,且つ勉強になったツアーと
なりました。
自分にとって、今回のツアー参加は終わりでは   地雷除去現場にて (向かって右端が小宮様)
なく始まりです。
カンボジアの子どもたちの笑顔を想い、今自分が
出来ることから支援の輪に入っていきたいと
思います。
GEJの会員に申し込みさせてもらうと共に、
職場の中にもこの経験を伝えていきたく
事務所にGEJの募金箱設置予定です。」

  続きを読む

2015年09月27日

スタディーツアー参加の皆さん きのこが育ちましたよ あの「きのこ」です(^v^)

2015年カンボジア・スタディー・ツアーの農業訓練体験では、既報のように「きのこ栽培」を体験しました。
日本のきのこ栽培とは材料も栽培方法も違いますが、カンボジアの村人が一所懸命取り組んでいる生活の糧を得るための栽培です。
ツアーでは参加者の皆さんも見よう見まねで体験しました。
カンボジアからその後の連絡が届きました。
皆さんが体験実習した菌床から約4圓里のこが収穫できたとの事です。(*^_^*) とても美味しくできたそうですよ。



  続きを読む

2015年09月26日

秋のフェスタ グローバルフェスタ2015 豊かな大地も出展しますよ

「みんなで世界をHAPPYに! 

豊かな大地も出展します。お越しをお待ちしています。
日時: 10月3日(土)、10月4日(日) 10:00 〜 17:00
場所: お台場 センタープロムナード
    会場は昨年までの日比谷公園からお台場に変わっております。ご注意ください。



  続きを読む

2015年05月27日

今年度のフェスタ参加は龍ヶ崎から

GEJは、5月24日開催された「日立建機フェスティハ゛ル in 龍ケ崎」に今年度も参加しました。
青天の中、約3,200人の来場者があり、大変な賑わいでした。
GEJブースにもたくさんの来場者がお越しになり、活動の内容に耳を傾けていらっしゃいました。
支援の輪が広がっていくことは、この上ない喜びですね。











 ◆入場ゲート◆                    ◆ 募金をしてくれる子どもさん◆


     続きを読む

2015年04月27日

新社会人の溌剌とした息吹を感じました 平成27年度最初のパートナー講座

4月3日と4月23日の両日、日立建機(株)様の霞ヶ浦総合研修所にて新入社員研修の場をお借りし、GEJの活動報告をしました。
GEJ平成27年度最初のパートナー講座(出前授業)です。
内容は下記とし、映像による説明も加えました。

●NPO豊かな大地の概要
●カンボジアの悲惨な歴史
●カンボジア 負の遺産
●豊かな大地の活動紹介

  続きを読む

2015年03月27日

調査の道すがら 活動の成果を目の当たりに

ラタナック・モンドル3村(アンドックドルモイ、ラスメソンハー、コクチョー)の農業訓練の成果を調べるために、GEJの現地スタッフが赴きました。
GEJは、インフラ維持管理セミナーを繰り返し実施しています。
農業訓練成果の追跡調査のみちすがら「その成果をヒシヒシと感じた」とのリポートが届きました。















  続きを読む

2015年03月25日

広がる温かい支援の輪

日立建機労働組合本社支部の皆さんから ご寄付をいただきました。


GEJが、カンボジアの生活再建・自立支援活動を始めて8年たちました。
この間、日本国内で活動のPRやご寄付のお願いを続け、多方面からのご支援を頂いています。
そして、その輪は大きく広がってきています。
このたびは、日立建機労働組合本社支部様から、ボランティア活動で得た浄財をご寄付いただきました。
労働組合員のみなさんが『文京ボランティア・市民活動まつり』に参加され、その活動で得た心温まる売上金をカンボジアの子どもたちにプレゼントしていただいたものです。
『子ども達の笑顔』につながるものを相談して現地に届けたいと思います。













♡ 目録を頂くGEJ事務局長 ♡                ♡ 携わった皆さんと記念撮影 ♡

  続きを読む

2015年03月19日

GEJのカンボジアでの活動を体験してみませんか?(*^_^*)


『平成27年度カンボジアスタディーツアーの申し込みは締め切らせていただきました。』

GEJは、皆さんから頂いたご支援で地雷除去後の地での生活環境を整備してきました。
また、自立できるように稲作を始めとした農業訓練を繰り返し行い、生活の糧を継続的に得られるよう活動してきました。
スタディーツアーは、GEJがその理念・使命として取り組む、カンボジアでの生活再建・自立支援活動を体感していただくツアーです。
8月5日(水)〜8月12日(水)の6泊8日の予定で開催予定です。

  続きを読む

2015年01月17日

GEJが「認定NPO法人」に

GEJは、予てより「認定NPO法人」の取得準備を進めてきました。
このたび、東京都より平成27年1月16日付けで認定を受けました。
今後は「認定 特定非営利活動法人(認定NPO法人)」として活動を続ける事になります。
認定 NPO法人」は「NPO法人」のうち
『運営組織及び事業活動が適正であって公益の増進に資するものにつき一定の基準に適合したもの』が審査を受け取得できます。
みなさんから頂戴しているご支援を、一歩一歩着実に活動に生かし、かつ誰の目から見ても法人組織としての適正な運営姿勢が認められた事で、ご同慶の至りです。
GEJはこれを励みに、活動を進めていきます。
認定NPO法人のメリットは、その法人へ寄附をした市民や企業等の寄附者が、税制上優遇されます。


通知書を受領するGEJ事務局長

  続きを読む

2015年01月14日

活動地域調査の都度、訓練の成果を確認しています

GEJの理念は、“渡し切り”ではなく、“自立”がゴールです。
そのために、農業訓練のフォローアップやインフラ整備後の維持管理セミナーの状況を、機会がある度に確認し、村人たちの生活の中で『根づいているかどうか』を人知れず視ています。
新規活動地域調査の通りすがりに視た、ラスメソンハー村−アンドックドルモイ村−コクチョウ村を結ぶ生活道路が、自らの手で整備されている様子がうかがえました。
こんな光景を目にすると、とても嬉しくなりますね。
皆さんからいただくご支援が役立っている事を痛感する瞬間です。











ラスメソンハー村からアンドックドルモイ村を結ぶ生活道路

  続きを読む

2014年12月20日

現地調査に向かう途中での一コマです

GEJは、寄せられた支援要望の内容を、自らの目で現地調査をして見極めます。
支援活動を始めた後も、進捗状況の確認や仕上がり状態をチェックして、皆さんからいただいた浄財が的確に活用できているかの検証をします。
目的地に向かう途中でも、その地域の状態に眼を向けます。
そんな中での一服です。
ブオサンクレ村とトムナッタクン村での一コマをご紹介します。
  続きを読む

2014年12月13日

H27年度活動要望地域の検討が始まりました

GEJは、CMAC(カンボジア地雷対策センター)による“地雷除去活動”の進捗状況を確認しながら、地雷除去後の村人の生活再建支援活動を進めます。
もちろん、これまでの活動地域に対するフォローアップ訓練を継続しながら、新たな取り組み地域を現地の要望を踏まえ、“GEJの目”で実態調査しながら検討をすすめます。
H27年度新規活動地域の候補が、CMACを始めとするバッタンバン州協力者の検討により纏まり、要望がGEJに届きました。
下図のオレンジ色の枠で囲まれた「オータニアン、チロック、プノンコポス、ポーサンポー村」です。






















  続きを読む

2014年12月11日

プレイピール村の教員宿舎 完成真近!

村人からのたってのお願いで着手した「プレイピール小学校脇の教員宿舎。
完成真近です。
近日中に完成の報告が出来るので、新年度から先生たちのプライベートな生活が営まれるでしょう。














◆完成真近の教員宿舎◆

  続きを読む

2014年12月10日

アンコールワットでGEJのパートナー講座開催

12月7日カンボジアで開催された、アンコールワット国際ハーフマラソン。
認定NPO法人ハート・オブ・ゴールドが企画した、マラソン参加ツアーの皆さんにパートナー講座を開きました。
パートナー講座にはカンボジアで活躍しているJICAの方も参加しました。













◆◆GEJの説明に聴き入る参加者◆◆      ◆◆CMAC地雷博物館(講座会場)の前で◆◆   続きを読む

2014年11月14日

土浦フェスタでGEJのPRと募金活動をしました

11月9日、日立建機フェスティバル2014が土浦が土浦にて開かれました。
GEJも毎年参加してご支援のお願いをしています。
今年は朝方、雨模様だったにも関わらず、約3,500人の来場者があり大賑わいでした。
GEJはパネル展示で活動のPRをしたほか、プレミア付き募金のお願いをしました。
プレミアはミニチュアモデル・はたらくくるまのシール、カンボジアコーヒーなどです。
子どもさんたちも募金箱に募金を入れてミニチュアモデルをゲット出来るとニコニコでした。
カンボジアコーヒーは急遽手書きの看板を出したところ、よく目に付いたのか大人気となりました。
募金を頂いた皆さん、活動説明に傾聴いただいた皆さん、有難うございました。















  続きを読む

2014年11月01日

平成26年度フェスティバルも終盤です

GEJは、今年度も多くのフェスティバルに参加し、カンボジアでの「生活再建」「自立支援」活動のPRとご支援のお願いをしてきました。
今年度の締めくくりは、10月19日に開かれた『第2回日立建機フェスティバルinひたちなか』と11月9日に開かれる『第10回日立建機フェスティバル(土浦)』です。 たくさんの催し物が開かれ家族で楽しめますよ。
GEJは活動の報告とともに、プレミア付き(トミカ、はたらくくるまシール、カンボジアコーヒー)募金のお願いをします。
皆さん是非お越しください。













  続きを読む

2014年10月24日

碧水会海外研修会の皆さんがGEJ活動地域へ

日立建機ティエラ碧水会の皆さんは、定期的に海外研修を実施し見聞を深めていらっしゃいます。
今年度はカンボジアのGEJ活動地域への研修が組まれ、GEJが建設したプレイピールGEJ小学校訪問と地雷除去現場視察が組み込まれました。
プレイピール小学校では、子供たちの大変な歓迎をうけながら、“童心”に戻って楽しまれていました。
子どもたちとのふれあいは、縄跳びをしました。
碧水会の皆さんから子どもたちに「サッカーボール」がプレゼントされました。
そして「学業に勤しむように」とノートが一人一人に送られ、遊んだ後は“腹が減っては元気が出ぬ”とお昼のコッペパンと飲料水をもらい、満面の笑みを浮かべていました。
碧水会の皆さんは、その後地雷除去現場を視察され、「聞くと見るとでは大違い!」と除去作業の過酷さに驚かれていました。















◆碧水会の皆さんと記念撮影◆

  続きを読む

2014年10月10日

グローバルフェスタJAPAN2014 今年もたくさんの来場者が

10月4日、5日の両日、日比谷公園で催された「グローバルフェスタJAPAN2014」。
GEJも参加し、活動をPRしました。
来場者は10月4日(土)66,450人。5日(日)は雨で昼までの開催となり11,096人で 計77,546人と公表されました。
日本最大級の国際協力イベントです。




















しゃがみこんで じっくりとご活動説明

  続きを読む

2014年09月29日

カンボジア・スタディー・ツアー ・・・シェムリアップを離れる前に

たくさんの見聞を深めた、カンボジア・スアタディー・ツアー参加の皆さん。 シェムリアップから帰国の途に就く前に、お土産の買い物や、市内見学もされました。
その一端をニュースで・・・。
シェムリアップの中央市場と言いますか、観光客も市民も買い物に訪れる「オールドマーケット」そして「ナイトマーケット」。大変なにぎわいを見せています。
値段交渉がまたひとつの楽しみですね
。 そしてパブ街、こちらはやはり観光客の集まるところです。
その中に『レッドピアノ』と言うパブがあります。基調はもちろん赤。当然のごとく「赤塗りのピアノ」が鎮座してます。
このパブは「トゥームレイダー」と言う映画のロケ中に『アンジェリーナ・ジョリー』さんがよく立ち寄った店だそうです。
ツアー最後の食事は伝統芸能「影絵」と「アプサラダンス」を観劇しながらでした。
  続きを読む

2014年09月22日

秋のイベントシーズン 今年も是非ご参加ください

秋恒例のフェスティバルシーズンが到来します。
GEJもカンボジアにおける活動のご紹介のために出展します。
是非お越しください。
●グローバルフェスタJAPAN2014
10月4日(土)10:00-17:00
10月5日(日)10:00-17:00
   日比谷公園にて
GEJの出展している場所は「レッドエリア」、小間ナンバー「R39」です。














●第3回日立建機フェスティバル in ひたちなか
10月19日(日)  日立建機(株)常陸那珂臨港工場

●第11回日立建機フェスティバル2014年
11月9日(日)   日立建機(株)土浦工場


それぞれの会場で盛りだくさんの催しものがあります。
皆さんお誘い合わせのうえ是非のご来場をお待ちしています。

  続きを読む

2014年09月16日

日立建機ティエラ碧水会研修会にてパートナー講座を開催

9月11日、日立建機ティエラ碧水会の海外研修説明会に招かれ、GEJの活動をPRしました。
参加者は80名の会員さんでした。
今回の海外研修はカンボジアとベトナムの2国に分かれ視察されるとの事です。
GEJは寺平事務局長が参加し、カンボジアの悲惨な歴史(内戦)、負の遺産(地雷埋設)から始まり国の復興を願い、必死に行う地雷探査・除去活動、そして地雷除去後の土地に住む村人の生活再建・自立支援に取り組むGEJの活動を説明しました。
今回の予備知識をもって、バッタンバン州のGEJ活動地域を視察されます。
  続きを読む

2014年09月05日

バッタンバン州の孤児院でのふれあい

GEJが発足して7周年を迎え、これまでの活動の成果を村人たちと確認しあう『農業文化祭』。
この場においても、多くの友情の輪が生まれました。
「農業文化祭」を開催するにあたって、バッタンバン州の各方面にご案内とご協力の呼びかけを行いましたが、そのおり孤児院で現地支援活動を続けている日本人、岩田さんにお会いし、子どもたちとともに参加していただける事になりました。
折角の機会なので、農業文化祭で歌唱指導を担当していただく岩崎さんと小田切さんに孤児院を訪問してみんなで歌を楽しむ会を開きました。
またまた偶然です。その孤児院に津田塾大学の学生さん8名が「スタディー・ツアー」で訪問され、“仲間”になりました。
農業文化祭にも参加して盛り上げていただきました。
人と人のつながりの輪の広がり、とっても嬉しいものですね。






















==歌を披露する 岩崎さんと小田切さん==

  続きを読む

2014年09月01日

「おいなりさん」と「パンプキン・プディング」

平成26年度カンボジア・スタディー・ツアーは盛りだくさんのGEJ活動視察ツアーとなりました。
今回お届けするのはオプションコースで、プノンペンの家庭的なレストラン(SUNTA)での「日本料理」と「カンボジアのデザート」交流です。
8月21日、ツアー参加者15名のうち、4名の方がこのコースに参加しました。
日本料理は「巻き寿司」と「おいなりさん」、カンボジア料理はデザートの「パンプキン・プディング」です。
素敵な料理交流会となりました。
トゥクトゥクに乗ってスーパーへ              お寿司の食材買い出しに
(事務局長と参加者の大黒さん)

  続きを読む

2014年08月18日

日本赤十字看護大学生の皆さんがGEJの活動地域へ

日本赤十字看護大学に国際ボランティアサークル 『子どものためのナーシングチーム』
(the Nursing Action for Children's Energetic Future:以下NACEF)があります。 学生さんたちは、毎年カンボジアの孤児院を訪問し、子どもたちに健康診断や健康教育を 行う活動をしています。
今年度は、GEJが建設したプレーピールGEJ小学校とルセイロキーゼル小学校を訪問し、 活動展開していただきました。
NACEFは、2002年に活動を開始し現在まで地道に後輩の皆さんに引き継がれている 素敵なボランティアサークルです。
13名の皆さんが両校合わせ400人を超える子どもたちに健康診断・教育をしてくれました。
内容は、クイズ形式で衛生面や情操教育をした後に
●シラミチェック
●口腔チェック
●爪の状態チェック
●便スケール表使用腹部チェック
など、子どもたちに直に接し健康状態を確認していただきました。
その後「歯磨き指導」もして頂きましたが、ほとんどの子どもたちにとって“初体験”だったと思います。
後段にNACEFの代表者から感想を頂いています。





















==子どもたちに説明するNACEFの皆さん==






















==歯磨きのしかたを習う子どもたち==

  続きを読む

2014年07月02日

南郷小学校で出前講座を開きました

GEJはパートナー講座として、事務所に来ていただき活動を説明する課外授業、NPO関連の会合の分科会やフェスティバル会場等での活動報告、小学校・中学校に出向いて活動説明する出前講座を開き、支援の輪を広げることに努めています。
今回は6月21日福岡県宗像市立南郷小学校にて開いた出前講座の報告です。






















地雷模型に"オソルオソル"触れる子どもたち

  続きを読む

2014年07月01日

「日立建機フェスティバルin龍ケ崎」実行委員会からご寄付を頂きました

去る5月25日に開催された「第2回 日立建機フェスティバルin龍ケ崎」は、大盛況の内に幕を閉じました。
その際、ご来場の皆様がご家族で楽しまれた、子供向けチャリティーゲームの売上げは、実行委員会スタッフの皆さんの善意で、GEJに寄付していただきました。
ご寄付は、実行委員会責任者の赤松様より、GEJの寺平 事務局長に手渡され、GEJからはお礼として感謝状を贈らせていただきました。






















左から、日立建機衫競浦蟾場の園部さん、実行委員会責任者の赤松さん、GEJ寺平事務局長

  続きを読む

2014年06月06日

昨年のスタディーツアーのご感想をいただきました

平成26年度のカンボジア・スタディー・ツアーの参加募集が始まっています。
GEJが会員の皆さんに活動の状況を体感していただくツアーです。

昨年のツアー参加者、橋本隆子さんにそのご感想をお寄せいただきました。
橋本さんは、一昨年参加されたご主人のお話に感化され、地雷除去活動の現状と村人たちの生活を視察したいと思い申し込まれたそうです。
今回はご夫婦で参加されました。





















  ==プレイピールGEJ小学校にて==

  続きを読む

2014年06月02日

ルセイロキーゼル小学校の とある日の一こま

村人のお願いで、GEJが建設したルセイロキーゼル小学校教員宿舎の休日の様子をお届けします。
完成後の教員宿舎の不足していた設備「雨どい」と雨水をためる「水がめ」も増設し、簡易の共同台所もできました。











  ♡♡ 雨どいと水がめを設置した宿舎   ♡♡       ♡♡  共同台所の外観  ♡♡

  続きを読む

2014年05月29日

初狩小学校の子どもさんからカンボジアの子どもたちにノートのプレゼント

GEJの活動は、多くの皆さんから頂戴する暖かいご支援の輪で成り立っています。
今回ご紹介するのは、山梨県大月市初狩小学校の子どもさんからの嬉しいプレゼントのご報告です。
初狩小学校の教育方針の一つは、通常の教科では学ぶことのできない「平和教育」「環境教育」「福祉教育」を具体的な活動や、学校行事の中で学ぶ機会を設けていることです。
その教育の一つにアルミ缶の回収活動があります。
家庭から持ち寄ったアルミ缶を業者に回収してもらい、以前はその資金を福祉機器の購入に充てていたのですがカンボジアの惨状を知り、カンボジアの生活再建・自立支援活動を使命としている豊かな大地にご寄付いただけるようになりました。





























==集めたアルミ缶を踏み潰し容積を減らす子どもたち==


この間、バッタンバン州の小学校と絵画交換をしたり、地方開発局の方が来校し、交流を深めたりしてきました。
この活動と資金の用途については子どもさんみんなの意志が尊重されているとの事です。 子どもさんの情操教育に力を入れられている先生たちの「見守り」と「育み」の温かい心が感じられます。
今回頂戴したご寄付は、“具体的な直接的な形”で役立たせていただきました。
GEJが支援建設したカンボジアの三つの小学校の子どもさんにノートをプレゼントさせていただきました。
ノート・・・日本で暮らしているとピンとは来ないかもしれません。
実はとっても貴重なんです。
しかもみんな“お揃いで”。






















==「ワーイ ノートだ」 と子どもたち==

  続きを読む