ニュース

沢山の作物が採れました。 次も頑張るぞ!

2016年01月06日

2015年12月23日バッタンバン州プレイピール村でフィールドデイ(収穫祭)を催しました。
このフィールドデイは山梨国際交流協会(YIA)から山梨県のスタディーツアーの皆さんがカンボジア農民との交流を深めたいとの希望によりYIAに費用負担をいただき特別に実施したものです。
フィールドデイは収穫を皆でお祝いするものであり、周辺5ヵ村のGEJ農業訓練受講者及びその家族等200名が参加しました。
YIAスタディツアーのご一行25名も稲の刈り取りから足での脱穀などを体験すると共に、収穫物の品評会審査も行い上位5グループには賞品を差し上げました。

農民もこの収穫祭を通じて、新たな発見が得られ、次の植え付け作物のヒントやノウハウの情報交換をし、有意義な時間を過ごしました。













たわわに実った稲の刈り取り作業            足踏み脱穀体験












もみ殻飛ばし体験                      農業訓練成果物のキノコも出品












持ち寄られた農作物の一部                品評会の賞品授与(畑作用ネット他)