活動報告

さあ、皆で頑張って学校をキレイにするぞ!

2016年12月08日

先月、豊かな大地(GEJ)がカンボジアのバッタンバン州に建設した各小学校に、GEJ会員の
皆さまにご支援頂いた資金で購った清掃用具を届けました。
スコップ、塵トリ、屑かご、ホウキなどを、小学校の規模に応じた数量で配布しました。 此れまでも
各小学校には、同様の掃除用具を配布していますが、 普段から児童達には、自分たちの教室・
校庭などは、自分達でキレイにする事を指導しており、特に清掃は新入児童などの情操教育の
一環にもなっている為、劣化・損耗が激しく、今回新しい用具を配布したものです。

これからのカンボジアを背負って行く子ども達が、自らの手で掃除をする習慣を身につけて、育って行って欲しいと考えています。
GEJは、地雷除去後の土地に移り住んだ農民たちの生活再建と自立を支援する活動を続けて
います。

1.スラッパン日立建機小学校    全生徒数:62名、教師:4名











規模の小さい学校ですが、児童・生徒、やる気満々です

2.プレイピールGEJ小学校    全生徒数:221名、教師:7名











午前の部の児童・生徒に清掃の大切さ等を指導しました












低学年生は、まだまだですが、












高学年生は、掃除ももう堂に入ったものです

3.ルセイロ キーゼル小学校    全生徒数:258名、教師:11名











整理・整頓・清潔・清掃・躾け=整列も大事です