活動報告

豊かな大地第2期、始動です。

2008年05月29日


GEJはようやく2年度目を迎えることができました。
これも支えていただいた皆様のおかげです。
本当にありがとうございます。
2008年度最初の活動は農業訓練です。

今年度は、スラッパン村だけではなく、近隣3村でも農業訓練を開始することにしました。
近隣3村とは、
アンロンスワイ村
アンドンニエン村
ダンクットノン村
の3つです。
いずれもかつては地雷が埋まっていた(一部はまだ地雷原)という地域です。

効率的な稲作技術


最初の訓練は、「効率的な稲作技術」です。

写真は授業時に講師が使っている教材。 わかりやすいように、絵や写真を多く使って講義は行われます。

講義は、青空教室でも行われます。

真剣な様子で講義を聞く住民の方々。

講義は以下のような日程で行われました。

4月24日から26日
アンドンニエン村   参加者32名
アンロンスワイ村1  参加者41名
アンロンスワイ村2 参加者37名


4月28日から30日
ダンクットノン村1 参加者25名
ダンクットノン村2 参加者29名

いずれの村でも非常に参加希望者が多く、なんと2つの村では2回にわけて行うという盛況ぶりです。

義足の参加者

義足をつけて参加される人もいました。

この訓練が、生活再建の糧になることを願ってやみません。
次の報告でも引き続き、「効率的な稲作技術」の農業訓練の様子をお伝えします。