活動報告

(NEW) 工事が始まりました。             コースバイ村アース道路整備

2018年04月12日

豊かな大地(GEJ)が支援するカンボジアの地雷除去後の土地に住む農民達への自立支援活動の一つが始まりました。

ここコースバイ村へは、村から強い要望の有った、村と幹線道路を繋ぐアース道路の整備とほぼ中間に在る川を渡る橋の建設がGEJの平成30年度の支援活動の一つとして決定されました。

先ず、幹線道路と橋との間の330m長さのアース道路の整備が始まりました。
油圧ショベルで側溝を掘り、路面をかさ上げして平らにした後、ローラで転圧作業をしますが、雨季も終わり、作業は順調に進んでいます。












側溝を掘ってその土を路面に盛っています。 写真の奥が幹線道路です












側溝は、道の両側に掘られます              この木橋(付け替えられます)まで、整備します














道路整備と橋の付け替え工事が決まった事を知らせた時の、村人たちの木橋の上での集まりです

GEJは、カンボジアの元地雷原に住む農民たちの自立支援の為、農業訓練による農業技術の普及・改善等の他、道路整備やため池造成などの生活環境改善にも力を入れています。