活動報告

皆の期待に応えて、天候が回復しました         かすみがうらマラソン

2018年04月18日

前日来の悪天候で明けた、4月15日、日曜日、予定通り第28回かすみがうらマラソン兼国際盲人マラソンが茨城県土浦市で開催されました。フルマラソンがスタートする10時頃には風もおさまり、雨も小雨模様になりランナーにとっては走りやすい状況になりました。
主催者の発表では、日本第2の湖、霞ケ浦周辺を巡るフル・10マイル・5キロマラソンそして盲人マラソンなど各部門全体で1万6,509名の参加者が有り完走や記録に臨みました。 ランナーの皆さんご苦労さまです。

豊かな大地(GEJ)は、今年もカンボジアの元地雷原に住む農民達への支援活動の紹介や会員募集と寄付金集めの為、会場の一角に出展しました。
当初、悪天候であった為に人出が少ないのではと心配しましたが、それでも雨のなか、GEJのブースに立ち寄り、募金箱に寄付を下さる方々も沢山いらっしゃいました。
ご寄附をして頂いた皆さん、有難うございます。 有効に活用させて頂きます。












ランナーでごった返す早朝の土浦駅です       開始前、厚い雨雲に覆われた霞ヶ浦の一角です












スタートを待つランナーの皆さんです           ほぼ準備が出来たGEJのブース(中央)です












                    ご寄附頂いた皆さん、有難うございます












こちらも、ご寄附頂いた皆さん、有難うございます。 支援活動に役立てます。












                    坊ちゃん、雨の中、ご寄附有難うございます












カンボジアからの招待ランナー ラット・チャンさんです。 5Kmを走りました。












日立建機蠹造療擶差場長さまからもご寄附を   ミス日本グランプリ2018も激励に来られました
頂きました












全力で疾走するランナーの皆さんです。盛んな応援も有りました。












ご寄附有難うございます。 GEJは、会員の会費やこの様な皆さんのご寄附を基金に活動しています。